大白川の湯 平瀬温泉郷
平瀬温泉郷
平瀬温泉郷
大白川の湯 平瀬温泉郷

大白川の湯 平瀬温泉郷

最終更新日:2016年10月5日
白川郷合掌造り集落から国道156号を南に15分、世界遺産にいちばん近い温泉地! 霊峰白山の麓が源泉地です

概要

民宿2軒、旅館8軒の他、日帰り入浴が可能な「大白川温泉しらみずの湯」や「道の駅飛騨白川」などもある平瀬温泉郷。白山国定公園や白山登山の入口にあたり、周辺にはスキー場やキャンプ場もあります。

日本三名山のひとつ霊峰白山の麓を源泉とする平瀬温泉は、美肌効果の高い含硫黄ナトリウム塩化物泉で、「子宝の湯」とも称されて人気を集めています。

平瀬温泉の民宿や旅館を含めた白川郷の宿泊施設は、観光協会のホームページから詳しくご覧いただけます。またインターネット上で予約ができる「宿泊WEB予約」も用意されていますので、是非ご利用ください。

利用案内

名称 大白川の湯 平瀬温泉郷(おおじらかわのゆ ひらせおんせんきょう)
リンク 平瀬温泉旅館組合
白川郷観光協会
補足
上記は参考情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。
城山館
海華月